TOP > 新着情報(一覧) > 吉野桜

今週の瓶花

吉野桜

 200323

こんにちは。

今週の瓶花は吉野桜です。

 

早いところではもう桜が咲き始めていますね。

公園などで見かけることが多い花ですが、今回お花屋さんで見つけて選びました。

奈良県吉野町で育つ吉野桜。ソメイヨシノとも呼ばれますね。

たくさんの品種が存在する桜ですが、全国に植えられている桜のおよそ8割が吉野桜だそうです。

まさに桜を代表する桜だと言っても過言ではありません。

 

平安時代より歌人の歌にも度々登場していたという桜。

諸説ありますが、それまでの中国風文化に代わって日本的な優美さを好む国風文化が流行ったことで桜の人気が高まっていったと考えられています。

また、桜は神様が宿る木として考えられていたそうで、桜の木の下で神様をもてなす行いとして花見が習慣化していったようです。

こうして昔から愛されてきたんですね。

 

ほんのりピンクがかった見た目の愛らしさのみならず、咲いて散るまでの命は僅か二週間ほどという短命であることも、諸行無常の心を持ち合わせる日本人にはなにか惹かれるものがあったのだと感じます。

 

ダイナミックな枝と満開の桜。

華やかかつ繊細な美しさで店内を彩ってくれています。

 

なにかと心配事が尽きない時期だとは思いますが、外に出て自然に触れることでみなさまの心がすこしでも癒されますように。

お花見がてらぜひお立ち寄りください。

お待ちしております。

 

ichi