TOP > 新着情報(一覧) > アランダ

今週の瓶花

アランダ

190610

その鮮やかさに目を奪われ手に取りました。

ビビットな色に加え花弁の形が不思議でなんとも魅力的。

 

アランダ、お恥ずかしながら初めて知るお花でしたが

調べてみるとどうやら面白い咲き方をするようです。

 

一本の茎にたくさんの花がつくのですが花は下から順に開いていくのだそうです。

一度にすべての花が開花するわけではないので、最初に咲いた下の方の花は次第に枯れていくのです。

そのため終わった花はこまめに取り去ると全体として美しい形状を保ってくれます。

日々少しずつ形状を変えていく姿はきっと見る人の心を楽しませてくれますよね。

 

わたしたちがいつも向き合っている素材も時間をかけて変化していく姿を愛でていくもの。

アランダとはどこか通ずるものがあるかもしれませんね。

 

普段とは違った角度でお花と向き合ってみると新しい発見があり、わくわくします。

ぜひわくわくを探してお店に遊びにいらしてください。

お待ちしております。

 

ichiスタッフ一同