TOP > 新着情報(一覧) > ラナンキュラス

今週の瓶花

ラナンキュラス

190211

こんにちは!今週の瓶花はラナンキュラスです。

ラナンキュラスにまつわるギリシャ神話があります。
ラナンキュラスとピグマリオンという少年の物語。
ある日山道に迷ってしまう2人。そんな2人の前に現れた、美しい少女コリンヌ。
コリンヌは疲れ切った二人をもてなします。とても気立てがよく美しいコリンヌに2人の少年は恋をする。
しかし、コリンヌはピグマリオンのほうを愛してしまうのです。
ラナンキュラスの思いに気付かないピグマリオンとコリンヌはやがて結婚。
自分の思いを見せないまま、ラナンキュラスは2人の前から姿を消すのです。
ラナンキュラスの身を案じたピグマリオンは、やっとの思いでラナンキュラスをみつけますが。それはラナンキュラスのお墓でした・・・

そしてそのお墓のそばには、花が咲いていたのです。

これがラナンキュラスにまつわる神話です。

二人の前から姿を消したラナンキュラスはどんな気持ちだったのでしょうか。
悲しみに暮れて姿を消したのでしょうか!
新たな出会いを求めて姿を消したのでしょうか!
想像は膨らみます。

死んでしまったラナンキュラスに本心を聞くことはできませんが、私は後者であってほしいなと思いました。

出会いと別れの季節、春。
儚い別れは悲しいですが、希望の出会いのある春にしたいですよね!
ichiを知らない方、まだお店に来たことない方、是非いらっしゃってください。

物との、人との、良き出会いがあるかもしれません。

ichi