TOP > 新着情報(一覧) > 黒鬼灯(くろほおずき)

今週の瓶花

黒鬼灯(くろほおずき)

181119

こんにちは!

今週の瓶花は「黒鬼灯」です。

鬼灯はお盆の時期によく見かける鮮やかな朱色が印象的ですが、一風変わった色が素敵だったので、手に取ってしまいました。黒い実をつけた黒鬼灯ですが、じつは鬼灯ではなく、ナスの仲間。濃紫色の花が咲くそうです。

名前に「鬼灯」と付いている理由は、実の形が鬼灯と似ていたからだそう。なんといっても、この垂れ下がる可愛らしい形が、鬼灯の魅力の1つですよね。葉脈だけを残した透かした鬼灯を作ったり、種を使って笛を吹いたりと、子供の頃に遊んだ記憶が蘇ってきました。

何かを見たり聞いたりした時、全然覚えていなかった昔の記憶をふと思い出すことがありますよね。楽しかった記憶、苦い記憶、なんでもない日常の風景の時もあります。

いつも記憶が想起される度、物と記憶の関係は不思議だなぁと感じます。覚えていない記憶も、どこかで眠っているのですね。

そんな、記憶の1ページを開いてくれた黒鬼灯でした。

秋も終わりに近づき、いよいよ寒さも本番ですね。皆様寒さ対策は万全でしょうか。私はもう、モコモコ、モケモケで外出しております。(極度の寒がりです)

お近くにお越しの際は是非お店にお立ち寄り下さい。

ichi